PC・ガジェット

寝ながら使えるおすすめのイヤホン~Senzer Q20 レビュー~

動画をみている時にヘッドホンやイヤホンを使っているのですが、寝っ転がりながら見ているときはなかなか良い体勢がとれずちょっと不便に感じていました。

そこで寝ながらでも使えるイヤホン(寝ホン)を探して買ってみましたのでレビューしたいと思います。

私がほしい寝ホンの条件

私が寝ホンに求めるのは大きく分けて次の2つです。

○完全ワイヤレスであること

○横向きに寝た時に耳が痛くならない

※音質は気にしない

単純に寝た時に首に絡まったり、端末を近くに置いておかなくてもいいようにワイヤレスであることは必須です。

あと横向きに寝た時に耳が痛くならないのも外せないです。

少しの時間だったらいいのですが、ダラダラ寝ながら動画配信とかをラジオのように聴きたいのでできるだけ耳から出っ張らないデザインがいいです。

ちなみに音質は全くといっていいほど気にしません。普通にイヤホンとして聞ければなんでもいいレベルです。

この条件に合うのはSenzer Q20

実はこの条件で検索すると意外なことにほとんど候補がありません。

フルワイヤレスイヤホンは装着する部分にすべての部品を収めているので大きくなりがちです。しかも大体がカナル型で耳の穴を圧迫します。

ざっと検索してみてAppleのAir Podくらいがギリギリ行けそうかなという感じですが、これは高すぎ。

他にイヤホンを持ってないならいいかもとも思いますが、私は普段はWF-1000XMを使っているのでもうちょっと安いのがほしかったので別のやつにしました。

こちらのSenzer Q20です。

これはフルワイヤレスであることはもちろん、埋込み型ですので写真で見る限り出っ張りがありません。これはけっこういけそう。

デザインは全く好みではないですが、外に出る時につけるわけでもないので良し。価格も5,000円とまぁ許容レベルという感じでした。

開封

箱はけっこう高級感あります。

私の持っているWF-1000XM3とも比べてみました。開けてみたときは思ったり大きい?と思いましたが、比べてみるとやはり厚みがなく、これなら干渉しないで使えそうです。

箱もだいぶコンパクトです。

実際に使ってみた:ちゃんと寝ながら使えます

装着して布団に寝っ転がりながら使ってみました。

期待以上!とまではいかないですが、私が求める使い方はキチンとできました

横になっても耳が圧迫されて痛いと感じることはほとんどなく、普通に動画見ながら寝落ちするくらいには使えています(起きたら耳から外れていますが)。

頭の位置や枕の形状によってはちょっと圧迫されてる感がありますが全体的な使用感は十分満足です!

ちなみに音質については至って普通です。私が音質を気にしてないのもありますが、特に意識することはありませんでした。

まとめ:寝ながら使えるワイヤレスイヤホンを探している人にはおすすめ

選択肢がほとんどないのもありますが、こちらを買っておけば失敗することはないと思います。

特に私が上げたようにワイヤレス寝ながら使えるデザインや音質は気にしない、という条件に合致するなら十分おすすめできる商品でした!